磐梯山ジオパーク特別講演(第1回)が開催されました
2016.02.24
2月23日(火)会場を猪苗代町体験交流館「学びいな」に於いて、平成27年度磐梯山ジオパーク特別講演(第1回)が開催されました。

第1回目の講演は、地元の専門家(民俗学)として、元福島県立博物館学芸員、佐々木 長生(たけお)氏を招聘しました。
演題は「磐梯山麓の暮らしと民俗」でした。

佐々木氏は、磐梯山のお膝元で40年以上学芸員をつとめ、特に農具関係のスペシャリストです。
国指定重要有形民俗文化財の指定を受けた用具も発見しました。(現在、野口英世記念館の隣り、会津民俗館に保存されています)

当日は、参加者47名の盛況でした。
磐梯山ジオパーク協議会関係者と大人のジオパーク教室参加者、磐梯山ジオパークジオガイドの皆さんが集まり、急きょ会場を広げての開催となりました。

佐々木氏の熱演に参加者は、みな引き込まれ、有意義な講演で第1回目を終えることができました。


ベテランの風格漂う佐々木「チョウセイ」氏(本名「たけお」より通ってます)



会場いっぱいの参加者で熱気あふれています。



磐梯山周辺の民俗に関する資料。27Pに亘る「抜粋」(!)です。



最後まで熱演でした。



休憩時間に磐梯山ジオチョコのヴァ―ジョンアップ試作品を味見しました。
2016.02.24 15:35 | 固定リンク | ブログ

- CafeNote -