雪待ちの裏磐梯は快晴です
2016.11.18
11/18(金)
とても冷え込んだ朝でしたが
夜が明けると快晴でした。

裏磐梯の桧原湖からは
穏やかな磐梯山の表情が見えましたが、

日陰の道路には氷が張り
落ち葉には霜が降りていました。

桧原湖が凍結すると始まる
冬の風物詩
氷の下のワカサギ釣りは
もう
釣りハウスが水の上で営業中です。

足を延ばして
中瀬沼の展望台から
磐梯山を眺めると
頂上付近に
前日の雪が
残って見えました。

真っ白な磐梯山の姿は
もうすぐです。

その前に
秋の名残を見せてくれました。




桧原湖畔から磐梯山をバックに





流れ山の先にワカサギ釣りのハウスが浮かんでます





氷の中でも暖かく釣りが楽しめます  ワカサギはその場で唐揚げなどもOKです





まだ船が必要です





途中の道路には今朝の氷が残ってます





落ち葉の霜が、綺麗でした





中瀬沼に向かいます





山頂付近に雪が残ってます 真っ白な磐梯山と雪景色の中瀬沼を早く見たいものですが...



雪景色は着実に近づいてるようです。

雪の磐梯山ジオパークをぜひお訪ねください。
2016.11.18 11:51 | 固定リンク | 未分類
裏磐梯中学校 防災授業を開講しました
2016.11.14
11/14(月)
北塩原村立裏磐梯中学校の生徒27人が
磐梯山噴火記念館を会場に
防災授業を行いました。

講師は噴火記念館の佐藤副館長で、
現在開催されている
第4回火山巡回展
「伊豆大島火山-火山の恵みと2013年の土砂災害-」
を併用しての講座となりました。

火山巡回展は
全国火山系博物館連絡協議会
(火博ネット)の
相互協力で動いていることなど
情報の共有の大切さも知ることが出来ました。

火山災害から見た
防災の大切さを
感じ取れた講座となりました。



会場入り口、ジオアートがお出迎え





会場は満員状態です  質問もお受けします





地域おこし協力隊の赤木さんも取材中





レジメと巡回展パンフレット





火山系博物館で相互協力しています





巡回展会場で説明しました





2017年には「熊本地震」について検証です





磐梯山噴火記念館  喜多方の蔵づくり風の建物です





展望室から常時、磐梯山火口付近を観察しています





今日の磐梯山は穏やかでした


磐梯山ジオパークの防災教育の一環として

これからも続けて実施していきたいと思います。

磐梯山噴火記念館をはじめ「火博ネット」とも

協力体制を推進したいです。
2016.11.14 16:32 | 固定リンク | 未分類
磐梯山の南の裾野は紅葉真っ盛り
2016.11.01
11/1(火)

月も新しくなり

今年の紅葉は

遅い遅いと言われていた

磐梯山の南の裾野の

ジオサイトをチェックしてみると

いつの間にか

紅葉の盛りになっていました。

今年の紅葉は

色づきがゆるやかに

進行していくのが特徴で

まだかな~ということが

多かったのですが

さすがに霜月の名の通りだと

妙に納得してしまいました。

紅葉の名所、

土津(はにつ)神社の

入口の楓は

「もうすこし、赤くなるからね~」

とつぶやいているようでしたが

景色は柔らかい暖色に

包まれていました。

磐梯山の南側

「表磐梯」の

磐梯山ジオパークジオサイトを

ご案内します。



ジオサイトNo.52 亀ヶ城(猪苗代城)入口 オレンジと紅色と磐梯山ジオパークのぼりがお出迎え





石垣と石段にオレンジが色を添えます





ジオサイトNo.51 土津(はにつ)神社入口の楓はもうすこしと言いつつ鳥居とよいコントラスト





土津神社の領田をうるおす土津堰(はにたせき)の水面に色を添えます





見上げると赤いはっぱできれいだな~





なんと社殿周りは、散ってますよ~  (良い佇まいではあります)





一段下の土津霊神(はにつれいじん)の碑は、色をまとってほんわかです





鳥居わきは、おだやかな秋の佇まいというところです (ライトアップもしてます)





奥の院の墳墓(会津松平家始祖の保科正之公が眠っています) 松、杉のあいだに彩りが・・・

磐梯山ジオパークのジオサイトは

紅葉がまだこれからのところも

たくさんです。

ぜひ、お訪ね下さい。
2016.11.01 14:44 | 固定リンク | 未分類
磐梯山に紅葉と共に冬の前触れ
2016.10.24
10/21(金)

朝からとってもいい天気です。

スタッフTの自宅を出ると

オープン間近の

「道の駅猪苗代」の

後ろに

磐梯山が、紅葉の着物を纏い、

くっきりと聳えていました。

そのまま事務所のある

裏磐梯まで来てみると

大磐梯と櫛ヶ峰の頂上付近に

うっすらと白いものが

見えるではありませんか!

夜の間に掛かった雲が

雪を残していったのでは?

と写真に収めました。

ホントに表と裏では

表情を変えてくれる磐梯山です。



裏磐梯の紅葉スポットとして

五色沼自然探勝路入口の

毘沙門沼の楓は外せませんが、

この樹はまだじっくりと

紅葉途中です。

となりの種を飛ばそうとしている

楓の樹はいい感じの紅葉も終盤で

種が熟した感じでした。

五色沼の紅葉は今からお迎え準備OKのようです。





道の駅猪苗代  11月19日(土)OPENです





看板で磐梯山頂が隠れていたのでずらして 磐梯山紅葉姿のお披露目です





左の櫛ヶ峰と右の磐梯山に白いものが...




赤十字記念碑も赤いバックです





だいぶ赤くなったが、まだじゃのう~




こちらの楓は良い感じですよ~





種を飛ばすんだ!   これからね





見上げるとまっかなおててがいっぱいだ~


今年は紅葉の進行が遅い感じですが

寒さが急に来た感じで一気に

加速しそうです。


紅葉の磐梯山ジオパークをご覧にいらしてください。
2016.10.24 16:49 | 固定リンク | 未分類
初秋の毘沙門沼 ♪ちいさい秋み~つけた
2016.09.27
9/27(火)

雨模様の天気予報が

良い方にはずれて

晴れ間が出てきました。

この機会に

五色沼の毘沙門沼の様子を

見に行くと

歌のように

小さい秋を見つけたのでした(笑)

毘沙門沼の展望台には

紅葉の「目印」の楓の樹が

鎮座してますが、

まだ色づき始めの状態でした。

そこから遊歩道を訪ねていくと

あちらこちらで

「あきになりますよ」と

ささやいているような

光景がありました。

風景が暖色系に

シフトしているようで

ほんわかしてきました。
(気温も良い感じの暖かさでした)

思わず

♪だ~れかさんが だ~れかさんが

とひとりごちてしまい

カメラがぶれそうになりました。

自然の変化はほんとにすばらしいものですね。






左側の樹 ほんわかした色になってるな





種が舞う準備が出来ていたのでした





なかなか一気には変われませんよ でも、紅葉準備OKのサインかな





木道の周りはみどり  でも落ち葉は一様に落ちてます





そこはかとなく紅葉してます





なんとなく暖色系ですよね





水の色のみどりと 木々のきみどりが コントラストをつけてます





やはりあかい葉は目を引きます





赤十字の記念碑の前もほんわかとしたいろどり





赤十字がまっかだな~   あたりまえ!





みどりの中にまっかな1まい





おまけ   事務局のとなりの裏磐梯小学校にあかい服着た3人が立っているみたい




もうすぐ本格的な紅葉がはじまります。

磐梯山ジオパークの紅葉めぐりにいらっしゃいませんか?
2016.09.27 16:16 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -