磐梯山ジオパーク、ジオサイトの桜、もうすぐです
2016.04.14
本日4/12は快晴の天気で、昨日の雪も溶けました。

(朝方はうっすらと雪化粧の景色で車も雪を積んでいましたが…)

おとといまでは天気も気温もすっかり春の様子が続き、磐梯山ジオパークのジオサイトの桜の花も例年より10日くらいは早いようです。

裏磐梯の湖から水を引いている、秋元発電所(ジオサイト34)は、建屋周りを桜の木が取り囲んで道路沿いにも桜並木をつくっています。

つぼみは花が赤く膨らんでもうすぐ咲きそうです。



秋元発電所の周りは桜の樹で囲まれています。






送水管をバックに蕾は赤くなっています。




磐梯山ジオパークのジオサイトで桜の見どころとして一番メジャーな観音寺川(ジオサイト71:観音寺沿い)にはジオパークの解説看板を設けてあります。



大山祇神社の鳥居前に看板があります。






川岸に樹齢80年のソメイヨシノが続いています。




川桁断層の川桁山から流れている川は護岸工事がされてなく土手沿いに植えられた桜並木と静かな佇まいを見せています。

解説看板の立つ観音寺川沿いの大山祇神社の社務所の屋根ではすでに数輪咲いていました。



社務所の屋根には桜がちらほら。




写真撮影の下見の方もちらほら見かけました。春は着実に進んでいます。



今にも咲きたそうです。






川桁断層でできた川桁山から観音寺川が流れています。

少し早い今年の春を感じに、磐梯山ジオパークの桜を見にいらっしゃいませんか?
2016.04.14 14:38 | 固定リンク | ブログ
裏磐梯サイトステーションからの磐梯山
2016.03.28
北塩原村にある裏磐梯サイトステーションという施設にお邪魔してきました。
こちらは裏磐梯にあります、トレッキングコースの案内と休憩のための施設です。
入口には磐梯山ジオパークののぼりが掲げられています。
 

館内はこんな感じで、休憩スペースや各種展示、お土産物の販売などもしています。
 

磐梯山ジオパークのジオアートの販売もしていますので、お土産にいかがでしょうか!?


館内の一角には、磐梯山ジオパークの解説看板も設置されています。


ここから見る磐梯山もとても素晴らしいので、ぜひ足を運んでみてください!
2016.03.28 14:11 | 固定リンク | ブログ
磐梯山ジオパーク協議会運営委員会開催
2016.03.25
3/24(木)会場を磐梯町中央公民館に於いて、今年度最後の運営委員会が開催されました。
議題には、「再認定審査結果の指摘事項について」ほか、来年度に向けて熱心に話し合いが持たれました。

春はもうすぐです。
来年度もスタートダッシュめざして頑張りたいと思います。


竹谷運営委員長のあいさつから開始されました。


事務局からの説明にも熱がはいります。


進行に伴い、資料も検討されていきます。

運営委員会は午前中に結審し、午後から磐梯山ジオパーク特別講演が、栗駒山麓ジオパークから講師を迎え開催されました。
2016.03.25 16:52 | 固定リンク | ブログ
特別講演【栗駒山麓ジオパークの特徴と取り組み】
2016.03.25
磐梯山ジオパーク特別講演(第4回) 【栗駒山麓ジオパークの特徴と取り組み】

3月24日(木)磐梯町中央公民館におきまして、開催いたしました。

今回は、栗駒山麓ジオパーク推進協議会より、栗原市ジオパーク推進室の佐藤 英和 氏、ジオパーク専門員(地域おこし協力隊)の長尾 隼 氏のお二方をを講師としてお招きしました。

栗駒山麓ジオパークは2015年9月4日に日本ジオパークに認定されたジオパークで、その特徴や取り組み・活動、今後の展望などについて講演していただきました。

非常に素晴らしいお話で、磐梯山ジオパークでも見習わなければいけないこと、これからの活動に取り入れていきたい部分など、非常に参考になりました。

これからも近隣ジオパーク、同じ東北のジオパークとして、ともに色々な活動をしていければと思います。










(非常にたくさんの資料をご準備いただき、ありがとうございました!)
2016.03.25 11:33 | 固定リンク | ブログ
磐梯山ジオパーク特別講演(第1回)が開催されました
2016.02.24
2月23日(火)会場を猪苗代町体験交流館「学びいな」に於いて、平成27年度磐梯山ジオパーク特別講演(第1回)が開催されました。

第1回目の講演は、地元の専門家(民俗学)として、元福島県立博物館学芸員、佐々木 長生(たけお)氏を招聘しました。
演題は「磐梯山麓の暮らしと民俗」でした。

佐々木氏は、磐梯山のお膝元で40年以上学芸員をつとめ、特に農具関係のスペシャリストです。
国指定重要有形民俗文化財の指定を受けた用具も発見しました。(現在、野口英世記念館の隣り、会津民俗館に保存されています)

当日は、参加者47名の盛況でした。
磐梯山ジオパーク協議会関係者と大人のジオパーク教室参加者、磐梯山ジオパークジオガイドの皆さんが集まり、急きょ会場を広げての開催となりました。

佐々木氏の熱演に参加者は、みな引き込まれ、有意義な講演で第1回目を終えることができました。


ベテランの風格漂う佐々木「チョウセイ」氏(本名「たけお」より通ってます)



会場いっぱいの参加者で熱気あふれています。



磐梯山周辺の民俗に関する資料。27Pに亘る「抜粋」(!)です。



最後まで熱演でした。



休憩時間に磐梯山ジオチョコのヴァ―ジョンアップ試作品を味見しました。
2016.02.24 15:35 | 固定リンク | ブログ

- CafeNote -