磐梯山2回目の冠雪
2018.11.22
11/21(水)
前日からの雲に隠れていた
磐梯山が姿を現してくれました。

山頂付近は
冠雪で一面に覆われていました。

午前中は雲に覆われ
なかなか景色が確認できませんでしたが
午後から靄った中にも
雪化粧を確認しました。

先日の初冠雪の際には
雲に隠れてちらっとしか見れずに
溶けてしまいました。

今回の冠雪も22日には
ほぼ消えてしまったようです。

ただ
23日からは
平地でも雪の予報が出ているので
次回には
きれいな雪化粧の姿を
お届けできるかもしれません。

マエふりのようですが
束の間の景色を
お届けします。





事務所前から   うっすら白くなっている櫛ヶ峰山頂と大磐梯山頂




山頂全体が 白いです




夕方が近づき 雪の様子がよく見えました




だいぶ 白くなっていたんですねー




崩壊壁は雪と地面がコントラストをつけています




だいぶ遅かった今年の雪ですが

いよいよ

ホワイトシーズンの幕開けです。


春まで雪との付き合いを

楽しみましょう。
2018.11.22 15:09 | 固定リンク | 未分類
第9回磐梯山ジオパークフォーラムin磐梯町
2018.11.15
11/14(水)
絶好の秋日和の中
第9回磐梯山ジオパークフォーラムin磐梯町
が開催されました。

前半のフォーラムは
地元磐梯町の
慧日寺、
さらに開祖 徳一菩薩について

福島県立博物館学芸員の
塚本 麻衣子氏、

筑波山地域ジオパーク
市民部会長の
髙田 正澄氏

の各氏に
講演していただきました。

話題提供として

元県立博物館学芸員の
竹谷運営委員長から
導入のお話をいただき、

両氏の講演も
盛り上がりました。

後半は
地元ジオガイドの
磐梯やま楽校の案内で
地域の信仰神社の
麓山神社への探訪から
史跡慧日寺に復元された
「薬師如来坐像」
の解説までの
ジオツアーを行いました。

天候にも助けられ
満足のジオツアーになりました。



フォーラムは竹谷委員長の話題提供から始まりです




福島県立博物館 塚本 麻衣子学芸員から 解り易い講演をいただきました




筑波山地域ジオパーク 髙田市民部会長より 徳一(とくいつ)菩薩つながりのお話




地域の 信仰の神社 麓山神社に出発します




麓山神社籠堂 羽山の頂上近くにあります




お籠り(泊り)の際には この囲炉裏が活躍(?)します




慧日寺金堂の「薬師如来坐像」 金色が時代を感じさせます




時代考証をいれた仕上がりで完成しました 立派です




ツアーのまとめに山門まえで 記念撮影です




磐梯やま楽校 吉田会長からまとめのご挨拶  お疲れ様でした


今年も無事、

磐梯山ジオパークフォーラムを

開催できました。

来年は10回目の記念大会です。

よろしくお願いします。
2018.11.15 17:00 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -