第7回磐梯山ジオパークフォーラムin北塩原村
2017.02.28
2/24(金)
気温は低めながらも、
おだやかな日和の中
年に一度開催のフォーラムが
「第7回磐梯山ジオパークフォーラムin北塩原村」
として
「裏磐梯レイクリゾート」
を会場に開催されました。

参加者は会場定員を上回る54名にもおよび、
和気藹々の中にも熱気にあふれた
フォーラムになりました。

今回の講師には
伊豆半島ジオパークから
ジオガシ旅行団の
鈴木美智子さんを
お招きし
「ジオ菓子」を
メインテーマにお話しいただきましたが
話題は
ジオパークの楽しみ、
新しい発想の取り組み、
活動の展開など
多肢にわたり
参加のみなさんには
充実した講演だったようです。

昼食には
「磐梯山岩なだれカレー」
のプロトタイプとして
「リアル磐梯山ライス」
:大磐梯、櫛が峰、赤埴山を再現
のホテルカレーを
いただきました。
食べる「磐梯山」に大うけでした。

午後は
「ジオカフェ」
を中心に
リアル磐梯山ジオチョコつくり、
ジオ菓子の試食、
さらには
磐梯山の自慢を表現する、
「ジオの菓子」
の展開まで話し合いました。

次につながる展開が期待できる
フォーラムにまとまりました。




磐梯山ジオパーク協議会会長 小椋敏一北塩原村長のあいさつで開幕です





鈴木美智子さん いよいよジオガシ旅行団のおはなしです





会場は満員御礼状態です  真剣なまなざしの参加者のみなさん





「ジオ菓子」の誕生のはなし   発想の転換です





「磐梯山岩なだれカレー」 の進化系!  おもしろいー


    



裏磐梯からみた磐梯山です   ほんわかと、かわいいね…





ジオアートを眺めて 気分が盛り上がりますねー





ジオ菓子  選んで食べましょう





磐梯山ジオパークの自慢  お菓子に転換考え中





磐梯山ジオチョコ   うまくできたかなー





でました! BANDAISAN PPAP  パワースポットのPをかんがえました





鈴木さん まとめにはいってきました





事務局 蓮岡ジオパーク専門員   次の展開をおはなししました


「継続は力」

鈴木さんのひとことが

心に響きました。

これから頑張って続けましょう。

伊豆半島も磐梯山も!
2017.02.28 11:22 | 固定リンク | 未分類
裏磐梯雪まつり盛況でした
2017.02.20
2/17(金)18(土)19(日)の
3日間にわたり
裏磐梯サイトステーション・レンゲ沼(サイトステーション前)
を会場に
「第9回裏磐梯雪まつり」
が、開催されました。

磐梯山ジオパークは、
18,19日の2日間
「リアル磐梯山ジオチョコ&ジオラマつくり」
で参加しました。

両日とも朝方は
雪の舞い散るコンデションで
結構きびしいかなー
と思っていたら
日中は日差しがまぶしい
お祭り日和になりました。

会場を訪れたお客様は
磐梯山が姿を見せてくれている中
雪の中での楽しみを
満喫していただいたようでした。



まずは、会場回りの整備からです  結構な雪景色…





入口では裏磐梯の民芸品「守り狐」の雪像がお出迎え





今回のジオチョコは懐かしい「アポロチョコ」のイメージも





どんどんチョコの投入だー





これから雪の中でチョコを冷やし固めます





どれどれ 固まったかなー





レンゲ沼会場に続く雪の回廊  磐梯山が真正面





次はジオラマつくりに挑戦だ





お隣は、裏磐梯ビジターセンターのエコキャンドルつくり  





お向いは、裏磐梯エコツーリズム協会が「守り狐」つくりのご案内





出店もお待ちしてます




「会津地鶏」のもも焼きおいしそう! 地鶏の羽は「会津彼岸獅子」のかざりにも使われます





雪の中でアイスクリームつくり  とにかくぐるぐるまわすんだー  





記念撮影用の雪像と、パネルです  最後に撮っていってね


今年も雪の恩恵をうけたお祭りが出来ました。

来年もまたここで会いましょう!

磐梯山ジオパークも元気にお迎えします。
2017.02.20 16:31 | 固定リンク | 未分類
磐梯山ジオパーク協議会運営委員会が開催されました
2017.01.26
1/25(水)
磐梯山周辺は一面雪の中です。

磐梯山ジオパーク協議会運営委員会が
猪苗代町農村環境改善センター(猪苗代町役場隣り)で
開催されました。


道路状況が
圧雪(雪が固められて除雪されている状態)のなか
各運営委員が
福島市や会津若松市からも
駆けつけてくれました。


議題は

昨年度受けた
再認定審査結果への対応について、

平成28年度事業経過報告、

今年度これからの事業実施について、

など

磐梯山ジオパークの今後の活動指針をふくめて
話し合いました。




運営委員会の開幕です  小椋事務局長からの開式に 委員に緊張が走ります





竹谷運営委員長から 運営委員会についての挨拶です





話し合いが進んでいきます





意見交換が進みました





盛り沢山の会議資料をもとに話し合いました


磐梯山ジオパークを

ますます充実させるべく

活動していきたいと思います。
2017.01.26 11:25 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -