舟引き祭りと巫女舞【3月20日(日)開催】
2016.02.24

福島県指定重要無形民俗文化財

磐梯神社の舟引き祭りと巫女舞

【舟引き祭り】とは・・・
飯舟(いいふね)と呼ばれる木舟に米俵を3俵重ね、舟の両端に2本の綱をつけ、氏子が東西に分かれて引き合い、3回勝負で、東が勝てば「豊作」、西が勝てば「米の値段が上がる」というその年の作柄を占う神事。

【巫女舞】とは・・・
舟引きの日に少女たちによって厳かに舞われる舞は、「榊の舞」「弓の舞」「太刀の舞」があり、通常は4人1組で行われ、古式の舞が奉納されます。

日時  平成28年3月20日(日)正午から

場所  磐梯神社境内

主催  舟引き祭り実行委員会

後援  磐梯町・磐梯町教育委員会・磐梯町観光協会

※当日、会津磐梯町そば協会によるそばの振る舞いを行います。


(画像をクリックするとPDFファイルが開きます。)

2016.02.24 09:49 | 固定リンク | ニュース

- CafeNote -